みどころ 南アルプス

南アルプス北部をめぐる前衛の山々

戸倉山 1,681m 鹿嶺高原 1.800m
伊那市と駒ヶ根市の境にそびえる大変美しい山。
麓から見る姿が富士山に似ていることから「伊那富士」と呼ばれ、親しまれている。
眼前にたおやかな仙丈ヶ岳と鋭くそびえる東駒ヶ岳や鋸岳、そして中央、北アルプスは一望できる「アルプスの大展望台」。
詳細 詳細
入笠山 1,955m 守屋山 1,650m
湿原には貴重な植物と散策路があり、山頂へのトレッキングは約30分ほどの道のりで、頂上からは360度の素晴らしい大パノラマが広がる。 諏訪大社のご神体である信仰の山。奇岩がいくつもあり、変化に富んだコースを楽しめる。手軽なトレッキングとして人気。

公開日2013/07/16
伊那市観光協会

戸倉山

 


登山ルートについて

コースタイム
登山マップ

※クリックすると拡大されます
コースガイド
入野谷から歩く場合は国道152号線と分かれて高遠・長谷林道に入る。林道をたどって戸倉山登山道入り口へと向かうが、ここまでは車で入ることをすすめる(林道長谷・高遠線は入口から山腹に続いているが、やがて行き止まりになる)。登山道入り口からしばらく木の階段がつづき、つづら折の急傾斜を登る。登り始めてすぐ、炭焼窯跡を見る。いったん傾斜が緩み、ほぼ等高線沿いに尾根を巻き込む。5,6月はヤマツツジが美しい。尾根上に出てあとはひたすら高度をかせいでいく。しばらくすると小規模な岩場が現れる。これにはロープがかけられている。野鳥の声も涼やかに聞こえる。やがて、休息に適した小ピークに登り着く。沢から吹き上がる風が心地よい。尾根をさらに登るとロープが現れ。次いで丸太の階段があるつづら折りの道となって標高1,500mの見晴台に登り着く。ベンチからは南アルプスの高峰と鹿嶺高原が見渡せる。トチの木の大木を見て、傾斜を詰め上げると、戸倉山の主稜線に出る。駒ヶ根側が初めて一望できるところ。ここから進路を北にとり、東峰へと向かう。登り着いた戸倉山東峰には薬師如来像がある。目前に広がる南アルプスの大パノラマ、特に大迫力で迫る仙丈ヶ岳は印象的。そこから西峰へ向かう途中に戸倉山避難小屋がある。この辺りにはカラマツ、ダケカンバ、ブナに包まれている。特にブナは大木があり、見事な樹相を見せている。西峰からは北側の経ヶ岳をはじめとし、西から南へと続く中央アルプスの長大な山並みを望むことができる。
駒ヶ根市から
登山道は、状況により規制がかかる場合があります。安全確保のために、事前に問合せをお願いいたします。
公開日2013/07/16
伊那市観光協会

南アルプス北部の山岳

仙丈ヶ岳 3,033m 東駒ヶ岳(甲斐駒ヶ岳) 2,967m
仙丈ヶ岳は日本百名山の一つです。三つのカールを抱えた優美な山容が特徴で、「南アルプスの女王」とも言われています。穏やか稜線を歩き、眺望もよく頂上から見る、富士山と北岳は魅力的です。高山植物も豊富です。 日本百名山の一つです。東駒ヶ岳は花崗岩から成り立っているため、夏でも山肌が白く見え、個性を際立たせ目立ちます。頂上からの眺望は素晴らしいものであります。
詳細 詳細
鋸岳 2,675m 塩見岳 (西峰)3,047m (東峰)3,052m
南アルプスの北端に位置し、標高は2,600mに過ぎないけれど、鋸の名の通り、峨々とした岩稜を連ね、岩稜の少ない南アルプスでは特異な存在です。 日本百名山の一つです。塩見岳は、伊那市の最南端に位置する山です。由来としては、山頂から海が見えることからつけられた説があります。山頂からは南アルプス山域が眺望でき、富士山が近くに見え、絶景が望めます。
詳細 詳細
北岳 3,193m
北岳は、南アルプス巡礼のメッカとしてアルピニスト憧憬の的となっている白根三山のひとつです。富士山に次ぐ我が国第二の高峰として有名です。

 

公開日2013/07/16
伊那市観光協会

東駒ヶ岳(甲斐駒ケ岳)

日本百名山の一つです。
東駒ヶ岳は白く美しい黒雲母花崗岩から成り立っているため、
夏でも山肌が雪と見間違えるほどの白さで、
個性を際立たせ目立ちます。

頂上からの眺望は素晴らしいもので、
特に伊那側 (東面)からの眺めが優れており、

角錘状の豪快な山容は、本場ヨーロッパのアルプスを彷彿させます。

登山ルートについて
コースタイム

登山マップ

※クリックすると拡大されます
コースガイド
北沢峠でバスを降り林道を山梨側に下って左手の山道に入る。長衛小屋(旧:北沢駒仙小屋)の丸木橋を渡り、渓流に沿って登り始める。仙水小屋までの道は岩や丸木橋など変化に富む。小屋を出て、摩利支天の岩峰を望むと仙水峠に着く。ここから駒津峰を目指して登る。潅木帯からハイマツ帯になると駒津峰。東駒ヶ岳をはじめ南ア北部の山々、そして富士山の大展望が得られる。さらに双児山からの道を合わせ、岩尾根を下り気味に進むと、六方石に着く。駒ヶ岳への最後の上がりとなり、直登と巻道に分かれる。登りに直登(初心者は巻道)、下りに巻道を使おう。慎重に岩稜を登り詰めると白い砂礫の斜面となって頂上に到着する。展望を十分に楽しんだら巻道を下降する。駒津峰からは双児山、不動岩を経て北沢峠まで下り続ける。
登山道は、状況により規制がかかる場合があります。安全確保のために、事前に問合せをお願いいたします。

山小屋情報
北沢峠 こもれび山荘
~名物スープカレーをはじめ、絶品メニュー豊富~
長衛小屋 (旧:北沢駒仙小屋)
~戸台の山案内人・竹沢長衛が最初に建てた小屋~
◆北沢峠
◆収容人員110人
◆4月25日から11月初旬
および年末年始(食事を提供しない「素泊まり小屋」)
◆要予約
◆現地電話080-8760-4367
※営業期間外 伊那市観光㈱ 電話0265-94-6001
◆北沢峠より徒歩15分
◆収容人員56人
◆幕営100張可
◆4月下旬から5月上旬、6月中旬から11月上旬
および年末年始営業
◆問:南アルプス市(山梨県)055-282-1111㈹
◆現地☎:090-2227-0360
◆営業期間外:090-8485-2967
七丈小屋 早川尾根小屋
◆駒ケ岳黒戸尾根7合目(山梨県)
※小屋の情報は下記問合せ先へ
北杜市観光・商工課(平日8:30~17:30)
TEL:0551-42-1351
◆早川尾根ノ頭のすぐ南(山梨県)
※小屋の情報は下記問合せ先へ
TEL:0551-28-8173
公開日2013/07/16・更新日2018/06/22
伊那市観光協会

鋸岳

南アルプスの北端に位置し、
標高は2,600mに過ぎないけれど、

鋸の名の通り、峨々とした岩稜を連ね、
岩稜の少ない南アルプスでは特異な存在です。

登山ルートについて
※初心者は入山禁止!!
コースタイム

コースタイム 鋸岳

登山道は、状況により規制がかかる場合があります。安全確保のために、事前に問合せをお願いいたします。

山小屋情報
北沢峠 こもれび山荘
~名物スープカレーをはじめ、絶品メニュー豊富~
長衛小屋 (旧:北沢駒仙小屋)
~戸台の山案内人・竹沢長衛が最初に建てた小屋~
◆北沢峠バス停向かい
◆収容人員110人
◆4月25日から11月初旬
および年末年始(食事を提供しない「素泊まり小屋」)
◆要予約
◆現地電話080-8760-4367
※営業期間外 伊那市観光㈱ 電話0265-94-6001
◆北沢峠より徒歩15分
◆収容人員56人
◆幕営100張可
◆4月下旬から5月上旬、6月中旬から11月上旬
および年末年始営業
◆問:南アルプス市(山梨県)055-282-1111㈹
◆現地☎090-2227-0360
六合目石室 七丈小屋
◆駒ケ岳・鋸岳三ツ頭鞍部付近
◆収容人員10人
◆無人・常時開設
◆駒ケ岳黒戸尾根7合目(山梨県)
※小屋の情報は下記問合せ先へ
北杜市観光・商工課(平日8:30~17:30)
TEL:0551-42-1351

 

公開日2013/07/16・更新日2018/06/25
伊那市観光協会

仙丈ヶ岳

日本百名山の一つ。
男性的な山容を見せる北岳や
駒ヶ岳(甲斐駒)とは対照的に、

ゆるやかな山稜が特徴の仙丈ヶ岳は
三つのカールを抱えた優美な山容が特徴で、

「南アルプスの女王」とも言われています。
穏やか稜線を歩き、眺望もよく、頂上から見る、
富士山と北岳は魅力的です。
高山植物も豊富です。

登山ルートについて
コースタイム
登山マップ

※クリックすると拡大されます
コースガイド
北沢峠の仙丈ヶ岳登山口から登山道に入って原生林の中の急傾斜を登る。五合目(大滝頭)で馬の背ヒュッテへの道を分け、なおも登り詰める。2700m付近が森林限界でハイマツ帯となる。以後開けた尾根上をたどっていく。やがて着いた小仙丈ヶ岳からは南アルプス北部の山々の大展望が得られる。岩稜の藪沢カール縁を回ると仙丈ヶ岳山頂に着く。
展望は360度、下山は仙丈小屋経由で、馬の背ヒュッテを通り、藪沢トラバスルートから北沢峠に戻る。
サブコース
五合目から藪沢小屋の前を通り、馬の背へ向かう藪沢トラバスルートと北沢峠手前の大平山荘から藪沢沿いに最短時間で登頂できる藪沢新道がある。両ルートとも残雪が多い時は避けたい。
登山道は、状況により規制がかかる場合があります。安全確保のために、事前に問合せをお願いいたします。

山小屋情報
大平山荘
~穂高連峰を眺めながらのコーヒーは格別~
北沢峠 こもれび山荘
~名物スープカレーをはじめ、絶品メニュー豊富~
◆北沢峠より、長野県側東大平へ徒歩15分
◆収容人員80人
◆7月初旬から10月下旬まで営業
◆要予約
◆現地☎090-5810-2314(期間限定7時~18時の間)
◆営業期間外:電話0265-78-3761
◆北沢峠バス停向かい
◆収容人員110人
◆4月25日から11月初旬
および年末年始(食事を提供しない「素泊まり小屋」)
◆要予約
◆現地電話080-8760-4367
※営業期間外 伊那市観光㈱ 電話0265-94-6001
長衛小屋 (旧:北沢駒仙小屋)
~戸台の山案内人・竹沢長衛が最初に建てた小屋~
馬の背ヒュッテ
~小屋裏から見えるご来光アットホームな山小屋~
◆北沢峠より徒歩15分
◆収容人員56人
◆幕営100張可
◆4月下旬から5月上旬、6月中旬から11月上旬
および年末年始営業
◆問:南アルプス市(山梨県)055-282-1111㈹
◆現地☎090-2227-0360
◆営業期間外:090-8485-2967
◆北沢峠より薮沢ルートを徒歩2時間40分
◆収容人員90人
◆7月初旬から10月中旬まで営業
◆要予約
◆現地電話090-2135-2500(7時~19時の間)
◆営業期間外☎も同
仙丈小屋
~夕映えから御来光まで、雲上のひとときを~
◆仙丈ヶ岳薮沢カール
◆収容人員55人
◆6月中旬から10月中旬まで営業
◆要予約
◆テント禁止
◆現地電話090-1883-3033(9時~15時の間)
※営業期間外 伊那市観光㈱ 電話0265-94-6001
公開日2013/07/16・更新日2018/06/25
伊那市観光協会

塩見岳

日本百名山の一つ、塩見岳は、伊那市の最南端に位置する山です。
由来は、山頂から海が見えることからつけられた説があります。
山頂からは南アルプス山域が眺望でき、
富士山が近くに見え、絶景が望めます。

 


登山ルートについて

コースタイム
コースタイム 塩見岳
登山道は、状況により規制がかかる場合があります。安全確保のために、事前に問合せをお願いいたします。

山小屋情報

塩見小屋
◆頂上まで1時間20分
◆7月初旬~10月中旬まで
◆収容人員40人
◆要予約
◆現地電話070-4231-3164
※営業期間外
伊那市観光㈱ 電話0265-94-6001
熊ノ平小屋 三伏峠小屋
◆仙塩尾根熊ノ平(静岡県)
※小屋の情報は下記問合せ先へ
東海フォレスト
TEL:0547-46-4717
◆三伏峠(大鹿村)
※小屋の情報は下記問合せ先へ
TEL:0265-39-3110

 

公開日2013/07/16・更新日2018/06/25
伊那市観光協会

鹿嶺高原

標高1,800mの高原は真夏でも快適に過ごせる、
山岳リゾート地。

キャンプやハイキングもでき、
ぜいたくな眺望が味わえます。

 

公開日2013/07/15
伊那市観光協会

南アルプス北部山岳情報 地図

公開日2010/03/13
伊那市観光協会ap

南アルプス北部山岳情報 山小屋情報


仙丈ヶ岳
大平山荘
~穂高連峰を眺めながらのコーヒーは格別~
◆北沢峠より、長野県側東大平へ徒歩15分
◆収容人員80人
◆6月中旬から10月下旬まで営業
◆要予約
◆電話0265-78-3761
北沢峠 こもれび山荘(旧:長衛荘)
~名物スープカレーをはじめ、絶品メニュー豊富~
長衛小屋 (旧:北沢駒仙小屋)
~戸台の山案内人・竹沢長衛が最初に建てた小屋~
◆北沢峠
◆収容人員110人
◆4月25日から11月初旬および年末年始営業
◆要予約
◆現地電話080-8760-4367
※営業期間外 伊那市観光㈱ 電話0265-71-5577
◆北沢峠より徒歩15分
◆収容人員56人
◆幕営100張可(500円)
◆4月下旬から5月下旬、6月中旬から11月上旬
および年末年始営業
◆問:南アルプス市(山梨県)055-282-1111㈹
馬の背ヒュッテ
~小屋裏から見えるご来光アットホームな山小屋~
仙丈小屋
~夕映えから御来光まで、雲上のひとときを~
◆北沢峠より薮沢ルートを徒歩2時間40分
◆収容人員100人
◆7月上旬から10月中旬まで営業
◆要予約
◆〒396-0403長野県伊那市長谷黒河内2681-2
◆現地電話0265-98-2523
◆仙丈ヶ岳薮沢カール
◆収容人員55人
◆6月中旬から10月下旬まで営業
◆要予約
◆テント禁止
◆現地電話090-1883-3033
※営業期間外 伊那市観光㈱ 電話0265-71-5577

東駒ヶ岳(甲斐駒ケ岳)
北沢峠 こもれび山荘(旧:長衛荘)
~名物スープカレーをはじめ、絶品メニュー豊富~
長衛小屋 (旧:北沢駒仙小屋)
~戸台の山案内人・竹沢長衛が最初に建てた小屋~
◆北沢峠
◆収容人員110人
◆4月25日から11月初旬および年末年始営業
◆要予約
◆現地電話080-8760-4367
※営業期間外 伊那市観光㈱ 電話0265-71-5577
◆北沢峠より徒歩15分
◆収容人員56人
◆幕営100張可(500円)
◆4月下旬から5月下旬、6月中旬から11月上旬
および年末年始営業
◆問:南アルプス市(山梨県)055-282-1111㈹
七丈小屋 早川尾根小屋
◆駒ケ岳黒戸尾根7合目(山梨県)
※小屋の情報は下記問合せ先へ
北杜市観光・商工課(平日8:30~17:30)
TEL:0551-42-1351
◆早川尾根ノ頭のすぐ南(山梨県)
※小屋の情報は下記問合せ先へ
TEL:0551-28-8173
公開日2010/03/13
伊那市観光協会ap
  • facebook ツイッター日本気象協会

    facebook
    twitter
    Instagram
    日本気象協会

「天下第一の桜」
高遠城址公園
TAKATO CHERRY BLOSSOMS

そばの旅人
i-na movies In Quest of Soba

  • English

行きたいな!観たいな!
食べたいな!伊那市へ!
Guidance Video

  • 日本語
  • English
  • 中文
    (簡体)
  • 中文
    (繁体)