1.5大トップ

分杭峠

分杭峠閉鎖中! 再開未定です

7月初旬の豪雨とそのあとの長雨の影響により
分杭峠付近は土砂流出、倒木等が発生しておりたいへん危険な状態です。
峠へ向かう国道も完全通行止めとなっており、復旧作業のめどもたっておりません。

またコロナウイルスの感染状況に配慮しながら再開を検討しますので、
現在のところ再開の見通しがたっておりません。

お出かけ予定の皆様にはご迷惑をおかけしますが安全のための措置です。
何卒ご理解のうえ、当面の間は分杭峠へのお出かけはご遠慮ください。

 

*国道152号は分杭峠手前から完全通行止め。
・道路がえぐれて損壊している箇所があるようです。
・復旧作業未定。
・分杭峠から大鹿方面へ通過できません。
・歩いて分杭峠へ向かうこともできません。

*氣場、水場は閉鎖しています。

・地盤が緩んでおり災害が発生しやすくなっています。
・危険ですので絶対立ち入らないようお願いします。

*分杭峠シャトルバスは当面の間、運休!
運行再開のめどはたっておりません。
・コロナウィルスの感染状況により、道路復旧後も運休を継続する場合があります。

 

分杭峠シャトルバス

*現地は降雨により土砂崩れが発生しやすい場所です。
安全のため予告なくシャトルバスの運行を中止する場合がありますのでご注意ください。

なお運行について
最新情報は公式Facebookにて情報発信します。

…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………

…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………

新型コロナウイルスの影響により運休しておりましたシャトルバスは
感染拡大予防措置をして
運行を再開いたします。
なお感染拡大防止のための注意事項をよくご確認のうえお出かけください。

【以下の注意事項をお守りください】
マスク着用必須 必ずマスクの着用をお願いします。
(マスクのない方は案内所にて購入ください)
待ち時間 3密を避けるため、満席での運行はいたしません。
待ち時間が長くなる可能性がありますがご容赦ください。
待合所 密集、密接を避け充分に間隔をあけてお待ちください。
車内換気 シャトルバス車内は換気のため適宜、窓の開放をお願いします。
アルコール消毒 バス発券所、バス乗車時、氣場への立ち入りの際には
備え付けのアルコールでの手指消毒をお願いします。
入場制限 混雑をさけるため氣場への入場を制限させていただくことがあります。
水場 土砂崩落の危険があり立ち入り禁止
事故防止のためご協力をお願いします。

ご不便をおかけしますが
感染拡大を防ぐための措置ですのでご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

シャトルバス乗車 氣場入口
入場制限中
水場への入り口
落石のため立入禁止

 

癒しのスポット 分杭峠

巨大断層である中央構造線上に位置するこの峠は
大自然の中でゆったりと過ごすことが「癒し」につながる場所。
森林浴を楽しんだり、遊歩道を散策したり。
緑に囲まれた中で心を開放する ゆるりとした時間を過ごしてください。

【分杭峠シャトルバスのご案内】

分杭峠の氣場へ向かうには、シャトルバスをご利用ください。
☆峠の頂上付近には駐車スペースがないため自家用車での通行はご遠慮ください
(国道152号を通過し大鹿村方面に抜けることは可能です)
☆自家用車で通行する場合は、道幅が狭い林道となりますので走行に注意ください。
☆峠氣場付近での路上駐車は固くお断りします
☆シャトルバスを利用せずトレッキングで分杭峠氣場へ向かう場合は
ふもとの「粟沢駐車場」から約5.5㌔  徒歩で1時間30分以上かかります。
☆シャトルバスを利用しない場合は協力金300円のみいただきます。
◆運行区間◆ 「粟沢(あわさわ)駐車場」~「分杭峠」
*1台のバスがピストン運行するもので運行ダイヤは決まっていません。(30分~1時間間隔)
◆運行時間◆

【のぼり:粟沢駐車場⇒峠頂上】*8:00(始発)~15:00(最終)
【くだり:峠頂上⇒粟沢駐車場】*9:15(始発)~16:00(最終)
*下り線最終便は高遠駅まで運行します。乗務員にご相談ください。
(最終便は時間変動の可能性あり)

*所要時間片道約15分
シャトルバスのご案内 印刷用PDF
◆運賃◆ *大人(12歳以上)800円/子供(12歳未満)400円
*往復。協力金含む。
*座席を必要としない乳幼児は無料。
*予約不要です。
*シャトルバス乗り場前にある「プラーナ零磁場売店」にてチケットを購入
◆粟沢駐車場◆
(あわさわ)
*料金/無料
*普通車約100台・大型バスも駐車可能(3台)
*トイレあり。
◆ペット同伴◆ 下の条件を守っていただける場合のみご乗車可能です。
①長さ70㎝以内でタテヨコ高さの合計が90㎝程度のゲージやキャリーバッグに入れる。
②ほかのお客様のご迷惑にならないよう対処していること。
*料金/400円
*ほかのお客様の荷物を破損、汚損した場合や、危害を加えるなどのトラブルは飼い主さまに責任を負っていただきます。
*バスの運行によりペットに異常が発生した場合は、当方では責任を負いかねますのでご了承ください。
*鳴き声や臭いなどによりほかのお客さまのご迷惑になると判断した場合はお断りさせていただくことがあります。
マナーを守っていただくようお願いいたします。
◆障がい者手帳をお持ちの方◆ *頂上のシャトルバス転向場に身障者用駐車スペース(若干台)を確保してあります。
*許可車以外は駐車できません。
*駐車台数には限りがあります。あらかじめご了承ください。
*ふもとのチケット売り場「プラーナ零磁場」にて許可証をお渡しします。
*係員に障害者手帳又は要支援、要介護を受けている保険証を提示してください。
◆団体さまは◆ *団体料金はありません。
*団体ツアーの方は事前に必ずご一報くださるようお願いします。
(ご予定日、到着時間、バスの種類など)
(一社)伊那市観光協会まで ☎0265-78-4111㈹まで

【分杭峠へのアクセス】

■公共交通機関の場合…

■伊那市駅前から路線バスを2回乗り換え後、シャトルバス利用
【JR飯田線〔伊那市駅〕】 === (路線JRバス「高遠線」30分) ===【JRバス〔高遠駅〕】 === (路線バス「長谷循環バス」50分)=== 【〔粟沢駐車場〕バス停】
■路線バス乗り換え案内ページはこちらから
・〔粟沢駐車場〕行バスは1日2便(5/1~10/31)
・平日と休日では運行ダイヤが違いますのでご注意ください。
■健脚の方は、〔粟沢駐車場〕手前にある〔上村(かみむら)〕で降車後、徒歩で 〔粟沢駐車場〕に行くことも可能です。(約2km徒歩30分)
■伊那市駅~高遠駅 >>時刻表はこちら(伊那市公式HP)
■高遠駅~粟沢駐車場 >>時刻表はこちら(伊那市公式HP)

■お車の方は…伊那I.Cから車で約50分(25km)

*カーナビ検索/伊那市長谷市野瀬405 その先2キロ直進
*中央道伊那IC、小黒川スマートICから高遠長谷方面へ。
*R361か伊那市役所からナイスロードをお進みください。
*高遠町白山トンネルを通過し、R152(秋葉街道)を長谷方面に直進。

 

杭峠入場料(環境整備協力金)についてのお願い

*おひとり様300円
*2歳以下乳幼児、障害者手帳持参者及び介助者1名は無料。
*シャトルバス利用者は運賃に含まれます。
(バス下車時に係員にチケットを提示ください)
*協力金は分杭峠の維持管理費、警備員の経費、安全対策、環境整備等に使用させていただきます。
~何卒皆様のご理解とご協力をお願いします~

分杭峠について
お問合せは:(一社)伊那市観光協会(0265)78-4111㈹

■シャトルバス内、分杭峠でのお忘れ物について当方では責任を負いかねます。
所持品には十分配慮してくださいますようお願いします。
■シャトルバス運行会社
【分杭峠の位置】
ここは、日本最大の断層・中央構造線の真上に位置し、「氣」を発生する「氣場」が出来ているといわれています。
伊那市長谷と下伊那郡大鹿村の境に位置し、海抜は1424m。
「従是北高遠領」と刻まれた石柱が建てられ、昔は高遠藩に属し、現在は郡境になっています。
また古くから火の神様を奉る遠州秋葉神社へ至る秋葉街道の峠のひとつでした。
【入野谷山】(いりのややま:1772m)
遊歩道も整備安全確認が済み、入山可能となっています。
初心者の方でも登ることができますが、充分な登山整備を行った上で安全な散策をお楽しみください。
初夏には新緑を楽しみながら仙丈ヶ岳、北岳、間の岳等の眺望が楽しめます。
   
   *分杭峠ご案内チラシ 印刷用PDF   

分杭峠周辺案内図 ふもと バス乗り場
(プラーナ零磁場向かい)
峠頂上 バス転向所 粟沢駐車場 入口
公開日2017/01/27
伊那市観光協会
  • facebook ツイッター日本気象協会

    facebook
    twitter
    Instagram
    日本気象協会

「天下第一の桜」
高遠城址公園
TAKATO CHERRY BLOSSOMS

そばの旅人
i-na movies In Quest of Soba

  • English

行きたいな!観たいな!
食べたいな!伊那市へ!
Guidance Video

  • 日本語
  • English
  • 中文
    (簡体)
  • 中文
    (繁体)