最新情報

民泊受入家庭大募集

人をつなぐ。農家民泊。
~都会の子どもたちとの「ふれあい」 一緒に楽しみませんか~

伊那市では都会や海外から来訪する子どもたちを一般家庭で受け入れ、
普段では味わえない時間を提供する「農家民泊」に取り組んでいます。
新型コロナウイルスの影響により、今は受け入れを中止していますが、
私たちと一緒に子どもたちを受け入れてくださるご家庭を随時募集中です。
 
「興味はあるけど・・・」
「心配なことがたくさんあって、踏み切れない」
そんな不安や心配事は、いつでも私たちにご相談ください。
まずは知ることからはじめてみませんか。
~ 伊那市観光協会 チーム民泊 ☎0265-78-4111㈹ ~ 

そもそも「農家民泊」ってなに?

「農家民泊」とは、
自然に触れる機会の少ない都市部や海外の子どもたちに、伊那の田舎暮らしを体験してもらうこと。
私たちのふだんの生活の中に迎え入れ、一緒に過ごしながら交流を深めていきます。

その魅力はなんといっても「ふれあい」。

家庭菜園の野菜を収穫することや、夜には星空を見上げることも貴重な体験。

伊那谷に暮らす私たちの日常は、都会の子どもたちにとっては非日常で、新鮮なことばかり。

教室の机では学べない「体験」を通じて生きる力や豊かな心をはぐくみ、
子どもたちの成長の中で忘れられないひとときとなります。

img_3191 img_3198 OLYMPUS DIGITAL CAMERA
市役所などで行う入村式

 

「迎え入れる」ってどういうこと?

子どもたちを迎え入れているのはその多くが一般の家庭。
彼らを「お客様」としてもてなすのではなく、
ありのままの生活を「家族の一員」として過ごすことを楽しんでいただければよいのです。

基本は1泊2日の滞在時間のなかで
「与える」だけではなく、子どもたちから得られることもたくさんあります。

そんな交流を重ねてゆくことが私たちの生きがいにもなるのかも。
(*ボランティアではありません)

 

安心して続けていくために

☆届け出や手続きなどは全面的にチーム民泊がフォローします。

☆受入研修会を定期的に実施し、情報を共有しています。

☆受け入れレベルの統一にも力を入れています。

☆受入にあたり、新型コロナウイルス感染症の対策なども指導させていただきます。

☆先輩家庭さんとの交流会を行い、相談しやすい環境つくりをお手伝い。仲間つくりにも役立っています。

 ~ご相談はいつでも。みなさまからのご連絡をお待ちしております。~

公開日2019/12/19・更新日2020/11/27
伊那市観光協会
  • facebook ツイッター日本気象協会

    facebook
    twitter
    Instagram
    日本気象協会

「天下第一の桜」
高遠城址公園
TAKATO CHERRY BLOSSOMS

そばの旅人
i-na movies In Quest of Soba

  • English

行きたいな!観たいな!
食べたいな!伊那市へ!
Guidance Video

  • 日本語
  • English
  • 中文
    (簡体)
  • 中文
    (繁体)