モデルコース, 観光ガイド

モデルコース【ジオパークを歩こう ~南アルプス横断ルート】

【ジオパークを歩こう ~南アルプス横断ルート】

≪春・夏・秋≫ 所要時間 約8時間

見どころ
南アルプスジオパークは、中央構造線に沿って2億年から6500万年前にできた岩石の特徴を見ることが出来ます。
帰路は北沢峠から歌宿まで約6.5kmほど林道を歩きます。
カモシカ、猿などが顔を見せることがあり、また夏であればアサギマダラなど貴重な蝶々の群舞や高山植物など楽しめ、
秋は鋸岳の雄姿を背景にはるか下流の戸台川まで見事に紅葉をします。
化石資料室には白亜紀前期の化石が展示されています。お子さんの夏休みの研究などにも最適です!

 南アルプス ジオパーク(中央構造線エリア)ホームページはこちらから

【コース概要】
伊那インター発
     ↓ 車 約45分
中央構造線溝口露頭
(露頭見学 約30分)
↓ 車 約15分
長谷・仙流荘
        ↓ 南アルプス林道バス
             (林道沿い鷹岩・幕岩
       見学 約15分
              仏像構造線唐澤露頭
        見学 約10分)
     ↓ 車 約1時間20分
北沢峠
(昼食・峠散策 約60分)
※北沢峠 長衛荘名物【スープカレー】
南アルプス林道を歌宿まで歩く
6.3km 約2時間
歌宿
↓ 車 約40分
仙流荘
↓ 車 約10分
化石資料室
(見学 約30分)
↓ 車 約30分
伊那インター着
公開日2016/02/10
伊那市観光協会

そばの旅人
i-na movies In Quest of Soba

  • English

行きたいな!観たいな!
食べたいな!伊那市へ!
Guidance Video

  • 日本語
  • English
  • 中文
    (簡体)
  • 中文
    (繁体)