みどころ 西駒登山

西駒山荘石室 文化庁登録有形文化財に登録


石室がこの度「登録有形文化財」に指定されました。
平成28年3月11日に開催された国の文化審議会文化財分科会の審議・議決を経て、 中央アルプス西駒山荘の石室が「登録有形文化財」として登録されることとなりました。


・平成27年に開設100年となった石室はその構造を変えることなく、西駒登山の安全の拠点として使用され、多くの関係者の協力によって守られてきました。 遭難防止対策の施設としての位置づけはもちろん、山岳環境保全の拠点として、また今もなお学校登山を受け入れながら、実践教育の教訓としてその歴史を語り継ぎ、我が国の近代登山の歴史を伝えています。
・西駒山荘には、旧山小屋の構造材の一部や、昭和24年の改修時に使用されたと思われる鎹(かすがい)などが建て替え時に回収され保存されています。また、石室の屋根の野路板には、完成翌年の大正5年に訪れた登山者の落書きが残り、安全登山の拠点としての歴史に触れることができます。
建て替え前 建て替え後
建替え前 建替え後

行きたいな!観たいな!
食べたいな!伊那市へ!
Guidance Video

  • 日本語
  • English
  • 中文
    (簡体)
  • 中文
    (繁体)