みどころ 南アルプス

南アルプス北部の山岳

仙丈ヶ岳 3,033m 東駒ヶ岳(甲斐駒ヶ岳) 2,967m
仙丈ヶ岳は日本百名山の一つです。三つのカールを抱えた優美な山容が特徴で、「南アルプスの女王」とも言われています。穏やか稜線を歩き、眺望もよく頂上から見る、富士山と北岳は魅力的です。高山植物も豊富です。 日本百名山の一つです。東駒ヶ岳は花崗岩から成り立っているため、夏でも山肌が白く見え、個性を際立たせ目立ちます。頂上からの眺望は素晴らしいものであります。
詳細 詳細
鋸岳 2,675m 塩見岳 (西峰)3,047m (東峰)3,052m
南アルプスの北端に位置し、標高は2,600mに過ぎないけれど、鋸の名の通り、峨々とした岩稜を連ね、岩稜の少ない南アルプスでは特異な存在です。 日本百名山の一つです。塩見岳は、伊那市の最南端に位置する山です。由来としては、山頂から海が見えることからつけられた説があります。山頂からは南アルプス山域が眺望でき、富士山が近くに見え、絶景が望めます。
詳細 詳細
北岳 3,193m
北岳は、南アルプス巡礼のメッカとしてアルピニスト憧憬の的となっている白根三山のひとつです。富士山に次ぐ我が国第二の高峰として有名です。

 

公開日2013/07/16
伊那市観光協会

行きたいな!観たいな!
食べたいな!伊那市へ!
Guidance Video

  • 日本語
  • English
  • 中文
    (簡体)
  • 中文
    (繁体)